読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かけあし旅行記

とある会社員のおでかけ記録

南米旅行番外編

今回の旅で使った宿やsimカードのお話などをまとめておきます。

<泊ったところ>

リオデジャネイロ

 Che Lagarto Hostel Rio de Janeiro http://www.chelagarto.com/index.php/en/hostel-in-copacabana2.html

 地下鉄コパカバーナ駅から徒歩3分。一泊54レアル(≒約1600円)(朝食付き)

○イグアス(アルゼンチン:Puerto Iguazu)

 Hostel Iguazu Falls http://www.hihostels.com/dba/hostel002077.jp.htm?himap=Y#book

 イグアスバスターミナルから徒歩100m。一泊約1000円(朝食付き)

○リマ

 Ramada Costa Del Sol Lima Airport Hotel http://www.ramada.com/hotels/peru/lima/hotel-costa-del-sol-ramada-lima/hotel-overview

 リマ空港から徒歩1分。一泊225米ドル(≒約18000円)(朝食付き)

マチュピチュ

 Machu Picchu Green Nature Hotel http://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g304036-d2065553-Reviews-Machu_Picchu_Green_Nature-Aguas_Calientes_Sacred_Valley_Cusco_Region.html

 マチュピチュ駅から徒歩5分。一泊約6000円(朝食付き)

○クスコ

 Hostal Mallqui http://www.hihostels.com/dba/hostel044050.jp.htm?himap=Y#book

 アルマス広場から徒歩10分。一泊25米ドル(≒約2000円)(朝食付き、一人部屋)

 

<使ったカード類>

f:id:yasu1139:20120802221524j:plain

 

写真の左上がペルーのsimカード(Claro:クラロ)。リマ空港の2階に店があるので(多分24時間営業)、simカードくださいと言えばセットアップしてくれる。初期投資は75ソル。パケットが128kbpsで遅いがツイッターくらいであれば十分。プリペイド形式なので途中でネットができなくなったら街中で右上のカードを10ソルで買う。Claro Recargoと書いてある店で簡単に入手可能。買ったら裏面のスペイン語の説明通りにやればチャージができる。途中16ケタの数字を入力するが、カード裏面のスクラッチを削ったあと出てくる16ケタの数字を入れればOKです。スペイン語が分からず、試行錯誤した結果分かりました・・・

 

左下はリオの地下鉄などで使えるSuicaみたいなもの。プリパーゴと窓口で言うと買えます。5レアルか10レアルで買えて、駅構内のチャージ専用の機械でチャージできます。

 

右下はリマのメトロポリターナのカード。最初に4.5ソル払ってカードを作り、ついでチャージして使います。小銭をチャージに使えるので、無駄な小銭を使ってしまうのがよいかと思います。