読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かけあし旅行記

とある会社員のおでかけ記録

インド旅行その6~デリー散歩と旅の総括~

<12月23日>

ついにインド滞在最終日です。宿でボリューム満点の朝ごはんを食べ、のんびりチェックアウト。荷物はもちろん無料で預かってくれます。宿代もインド初のクレジット支払いOK!近代的!

 

帰国便が深夜便なので、日中は無理をしない範囲でデリー観光に出かけました。

 

まずは地下鉄に乗ってインド門へ。地下鉄はボンバルディア製の車両で、インドとは思えないほど近代的です。でも券売機とかは結構故障中で使えなかったりするので、地下鉄利用なら大きな駅でICカードトラベルカードを買うとよいでしょう。カードは有人窓口で購入可能です。ちなみにインドの地下鉄は混雑が凄まじく、時間帯によっては乗車率300%くらいになりますのでご注意を。

 

インド門最寄りのCENTRAL SECRETARIATE駅から、遠くに見えるインド門を目指して歩きます。20分も歩きません。

f:id:yasu1139:20141223151547j:plain

 

歩いて行くうちに、どうやら門の近くまで行けなさそうな雰囲気満点です。警察がたくさんいます。何があったんでしょうか?事情を聞くにも聞けない状況だったので、遠くかすむインド門を見て、退散しました。残念・・・

 

ちなみに写真ではかなり霞んで見えますが、これは霧ではなく、

 

PM2.5

 

です!CNNの記事にもあるように、実はインドの大気汚染はかなりヤバいです!日本だと中国の大気汚染がピックアップされますが、デリーはヤバかった。案の定帰国後に喉をやられました。お腹は壊さなかったのに・・・


CNN.co.jp : 世界のPM2.5濃度、最悪はインドの都市

 

インド門を間近で見れず、コンノートプレースに帰還。お腹がすいたので、本旅行で初のマクドナルドに入りました。入口に銃を持った警備員がいて、適当なボディチェックを受けました(笑)

f:id:yasu1139:20141223144230j:plain

 

もちろんここはインドなので、牛肉を使用した商品はありません!ベジかチキンです。せっかくなのでベジのメニューを注文。お値段は450円くらいとインドにしては高級です。味はもちろん世界共通マクドナルド。久しぶりの先進国の味に感動しました。

f:id:yasu1139:20141223160219j:plain

 

もう少し観光できそうなので、ラール・キラーに行くことに。メトロで数駅行き、人込みの流れに沿って行くと発見できます。途中嘘ついて「ラール・キラーはそっちじゃないぞ!」とか言ってきますが、GPSを使っていたので騙されずに済みました。こういう系の騙しは文明の力で防げますね。

f:id:yasu1139:20141223171442j:plain

 

チケットを買うと、何故か隣のインド人おばちゃんが首元にシールを貼り付けてきました。何これ?と聞くと「Donation!」とか言って、半強制的に寄付を求めてきました。強引過ぎて笑えます。ウザくて寄付する気持ちが1%から0%になったので、シールを無理やり剥がし、何事もなかったようにその場を去りました。

 

ラール・キラーは別名レッド・フォートと呼ばれていて、赤い砦で守られています。写真はラーホーリ門。権力がいかに凄まじかったか、分かる気がします。

f:id:yasu1139:20141223172727j:plain

 

ラーホーリ門をくぐると、お土産屋さんがずらっと並ぶアーケードに入ります。値段を見るとFixed Priceと書いてありましたが、本当でしょうか?外国人は「外国人価格」で固定されているだけなのかも(笑)

f:id:yasu1139:20141223172906j:plain

 

アーケードの先には謁見の間。

f:id:yasu1139:20141223173325j:plain

 

かつてシャー・ジャハーンが座ったとされる王座もあります。

f:id:yasu1139:20141223173532j:plain

 

道順に進むと広い庭園に出ます。インド人も野生のリスものんびりしていました。

f:id:yasu1139:20141223173800j:plain

 

貴族謁見の間。内装が綺麗とのこと。たしかに綺麗ですが、ジャイプールのアンベール城にはかないません。

f:id:yasu1139:20141223174956j:plain

 

外を歩いているとだんだん喉が痛くなってきたので、適当なところで引き上げ、宿までのんびり帰ります。ラール・キラーから地下鉄の駅まではチャンドニー・チョウクと呼ばれるデリーの浅草的な場所で、ゴミゴミしています。いわゆるインドらしい風景を見ることが出来ます。

f:id:yasu1139:20141223180842j:plain

f:id:yasu1139:20141223181134j:plain

f:id:yasu1139:20141223181527j:plain

 

宿に帰る前に、コンノートプレースにあるCafe Coffee Dayというインド中にあるコーヒーチェーン店で一休み。インドにしてはお値段高めですが、それなりのクオリティと明るく清潔な店内が売り、ですかね。

 

宿で荷物をピックアップすると、「寒かったでしょ?コーヒーでもいかが?」と言って、再びコーヒーをいただく(超薄かったけど)。しかもタダ!良い宿すぎます!テレビでは選挙の結果をずっと放送していました。選挙・・・?初日デリーで騙されたときに選挙があるとか言ってたけど・・・(笑)

 

フライトが21時なので、17時に宿を出発。空港まではメトロで行くわけですが、今回はニューデリー駅を使わず、コンノートプレースに近いSHIVAJI STADIUMという駅からエアポートメトロに乗ります。こっちの方がトラブルはないし、料金も80ルピーと若干安くなります。

 

18時に空港に着いて、エアインディアのカウンターでチェックイン。定刻通り飛ぶらしい(笑)その後のセキュリティチェックで相当時間を食い、制限エリアに入れたのは出発1時間前。デリーの空港(特に国際線)は相当混雑するので、余裕を持って来るのをお勧めします。周りにいた日本人の皆様はイライラが募り「なんで割り込むんだ!」とか「ああいう奴がいるから渋滞が出来る」とか文句言ってましたが、文句あるなら英語で本人に直接言ってくれ!って思います。気持ちは分かりますが。

 

ようやく到達した制限エリアでお買い物。お店はそこそこの数あります。

f:id:yasu1139:20141223195357j:plain

 

そして最後の目的である

 

プライオリティパスで入れるラウンジ調査

 

を敢行!しかしあまりに時間がなく、のんびりは出来ませんでした。

 

入ったラウンジはPLAZA PLEMIUM LOUNGEです。同じ名前のラウンジが第3ターミナルに2つありますが、奥まった方にあるラウンジはシャワーが使えます。使う時は受付でカギをもらってからになります。中は清潔で、温かいシャワーが浴びれます。アメニティも揃っているので、深夜便のフライト前にはもってこいですね。

f:id:yasu1139:20141223235854j:plain

 

ラウンジ内は空いていました。wifiも利用できます。もっと時間があればのんびりしたかった・・・

f:id:yasu1139:20141223201810j:plain

 

少しお腹がすいたので、無料の食事をいただきます。そこそこ種類もあり、ビルヤーニーもありました。エアインディアの機内食より美味しかった(笑)

f:id:yasu1139:20141223201213j:plain

 

高速でご飯を食べ、帰国便に飛び乗りました。

 

デリー(DEL)21:15→成田(NRT)8:00(+1) AI306 B787

 

帰りくらいは爆睡のはずでしたが、後ろの席のインド人ベビーが恐ろしいボリュームで泣き叫ぶので、ほとんど寝れず。写真を載せた機内食も微妙でした。気流の関係で6時間半くらいで成田に到着し、無事に帰宅しましたとさ。

f:id:yasu1139:20141223223114j:plain

 

さて、30カ国目のインド旅行でしたが、史上最高に濃い旅になりました。日本に帰ってくると平和すぎて面白くありません(笑)

 

今回の旅は

 

インドでタイトなスケジュールで旅が出来るのか

 

というテーマがありました。結果的にはどうにか各都市に移動でき、帰ってくることが出来ましたが、イライラや不安は常にありました。でもそれが楽しかったりして。

 

ちなみに日本で出国前に準備したことの結果は以下の通りです。

 

 ①インドの観光ビザ・・・もちろん問題なく出入国出来ました。

 ②鉄道チケット・・・Waitlistedのチケットは払い戻し、現地で新たにTatkalを購入

 ③gigskyのsimカード・・・なんと2Gしか入らず、あまり役に立たず。ピンチヒッターでした。

 

今までになくトラブルが多い旅でしたが、インドを嫌いになることは一度もありませんでした。喧嘩も、ボッタくられもしましたが、今を生きてるという生の充実感を感じることが出来ました。カレーもやっぱり本場は格別に美味かったし。またインドを見て、感じて、世界観も変わったのではないかと思います。時間があれば南インドにもぜひ行ってみたい!インド楽しかった!!

 

長々と書いてしまいましたが、インド旅行編、完結です!